geralt / Pixabay

Naaki’s BOOTH へようこそ!!!!

今回は、英語が話せるようになるとどんな風に世界が変わるのか、

実際に聞いた体験談をもとにご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

外国人大国「日本」

sasint / Pixabay

今や英語は必須科目になっている日本ですが、

まだまだ英語を話せる人は多くありません。

そして、ここ数年間日本はガラリと変わりました。

「何処に行っても、外国の方に遭遇すると思いませんか?」

大阪でも、京都でも、神戸でも、奈良でも・・・

大阪城にいたっては、日本語がほとんど聞こえてきません。

聞こえてくるのは、英語・中国語・韓国語・イタリア語 など

「一瞬、ココは日本なの?」

と思ってしまうほどです。

一泊二日のバスツア-に参加したときのことです。

定員40名中21名の方が外国人でした。

外国人専用のバスツア-ではなく、

日本人向けのバスツア-なのにです。。。

それだけ、多くの外国の方が日本を訪れています。

多くの外国の方が日本に来てもらうということは、

日本にとってもとても有難いことです。

そして、日本を訪れる外国の方は年々増え続けています。

 

 

外国の方と話ができればどんな風に世界の広がる?

3dman_eu / Pixabay

 

ここで、あるご夫婦の体験談をご紹介します。

 

夫婦のご主人は、海外出張が多く英語が話せる方だそうで、

奥様は英語が全く話せない方でした。

そんな、ご夫婦がベルギ-に行った時の事です。

電車に乗り、4人がけの向かい合わせの席に

一人外国の若い男性が座っていました。

ご夫婦は、彼の前の空席に座りました。

「何か、話しかけたいな!」

と思ったそうですが、

英語といえば学生時代に習ったきりで、

すぐに話せる英語と言えば

「サンキュ-」と「グッバイ」ぐらいの英語力だそうで、

興味のある彼をチラチラと見ることしかできなかったそうです。

 

すると、ご主人が彼に英語で話かけました。

そして、二人で楽しそうに会話が始まったのだそうです。

奥様はご主人に

「何を言ってるの?」

と聞くことしかなく、完全にカヤの外の状態だったそうです。

結局、外国人の彼は大学で音楽をやっていて、日本のアニメが好きで

「日本に一度行ってみたい。」

と言っていたようです。

カヤの外状態だった奥様は、

英語が話せないことは

「かなり損をしているな。。。」

と思い、それをきっかけに英会話教室に

行くようになったのだそうです。

 

私たちは、まだ英語を話せないと損をしているという体験もなく、

英語の必要性や、話せる喜びが分かりません。

ですがこれからの日本では、このご夫婦のような体験が

身近に起きてくるような環境になって来るでしょう。

そして、2国語( 日本語 or 英語)を当たり前に話せるような人が増え

 

・日本語しか話せない人

・日本語と英語2国語を話せる人

 

とで2極化が進んで来ることでしょう。

 

2020年には東京オリンピックが開催され、

さまざまな国の外国人が日本を訪れます。

その時に、どこで日本人に会っても英語が通じるとなれば、

素晴らしい最高の「おもてなし」ができることでしょう。

 

 

英会話ができれば、世界が母国になる

stokpic / Pixabay

ご夫婦の奥様は、英会話を始めて約2年が経ちました。

まだまだスムーズに英語が話せるようにはなってはいませんが、

外国の方を見つけた時は、

「Where are you  from?」

と声をかけれるぐらいにはなったそうです。

初めにお話ししたバスツア-で外国人が21名いた時は、

21名は台湾・香港・インドネシア・タイの人達でした。

ロープウエイで列に並んで待っている時に、

前にいた外国人に私から声をかけました。

「Where are you from ?」

「インドネシア」

という答えが返ってきました。

その方は、ご夫婦でツア-に参加されていて、

声をかけたのをきっかけに

インドネシアの色々な話を聞くことができました。

その方達も母国語と英語が話せますが、私は片言の英語です。

ご夫婦は、日本に来たのは2回目で、前は冬に北海道に行ったそうです。

たくさんの国に旅行されているみたいで、

「一番良かった国は、どこですか?」

と尋ねてみると…

「JAPAN!」

と言ってくれました。

理由は、日本は安全で、人が親切だからと言う理由でした。

私は、日本人であることを誇らしく感じたことを覚えています。

インドネシアは治安もあまり良くなく、事故の多い国だそうです。

お土産のパッケ-ジを見てみても

日本は一つずつ包装してありいて、袋にも入れてくれ丁寧だけど、

他の国は包装なんてしてくれない。とも…

 

こんな風に、

以前では考えられないほどフレンドリーに

話せるようになりました。

 

さまざまな国の外国人を通して、

国の事、他の国と日本の文化の違いなどを知ることができ、

そして最後は、いつも笑顔で握手をして別れる。

最高に幸せな気分になります。

「 英語が話せるって、素晴らしい! 」

純粋にそう感じました。

 

英語が話せると、確実に楽しい世界は広がります。

少しでも英語に興味を持って頂ければ幸いです。

 

 

最後までご覧頂き、ありがとうございました。