こんにちは!Naaki(なあき)です。

フルーツ好きのみなさんに朗報です!!

なんと日本の「桃」

ギネスに認定されている事実をご存知ですか??

認定された理由とは??

 

スポンサードリンク

 

世界一の「桃」はとにかく甘い!!!!

 

様々な世界一の記録を認定し続けている

「GUINNES WORLD RECORDS」(ギネスワールドレコーズ)。

 

そのギネスが認定した「桃」は、、、

 

我らが日本!!大阪府岸和田市包近のとある

「マルヤファーム」さん。

 

どんな理由で、ギネスが認定したかというと、

ずばり「糖度」。。。

「糖度」は美味しいフルーツには欠かせないものです。

従来の桃の糖度は「17度」程。

しかし、

マルヤファームさんが作る桃

「まさひめ」は、なんと・・・!!!!

「22,2度」!!!!

桃の概念を完全に超えた「桃」という事です。。。

なんでもギネスの認定は糖度22.2度との事ですが、

糖度30度を超えるものも実際にはあるとの事。。。

(※糖度を計る機械の表示が間に合わなくなったらしい。笑)

 

そりゃ、ギネスにも認定されますよね!!

 

 

この世界一の桃「まさひめ」の生みの親は、

「松本 隆弘」さん。

 

彼は、作っている果物は違うが同じ農園を営んでいる先輩に

アドバイスをもらい試行錯誤を重ね、

品種改良ではなく、肥料を改良し、

この「まさひめ」を完成させたとの事です。

 

 

「こんなけ聞かされたら、食べてみたい!!!」

 

っておもいますよね???

ですが、残念ながら

かなりの人気なので、なかなか手に入らないのです!泣

6月が出荷始めとの事ですので、お早めに!!!!

(※念のため、マルヤファームさんのホームページを載せておきました。)

⇒販売元マルヤファーム

 

 

 

 

補足:甘い桃の選び方

 

 

甘い「桃」を見極める時、何を注意して見ていますか??

大半の方は、赤く熟れていそうな桃を選びがちですが、

実は、甘い桃は

白っぽい「斑点」がある桃を選ぶ

と良いとの事ですよ!

 

 

ではまた!

ありがとうございました。