WikiImages / Pixabay

こんにちは!Naaki(なあき)です。

 

今回は、考え方によると、

「人類に時代が終わる!!!」

かもしれない、実際この世界で

起こった重要なお話です。

 

その実話とは??????

 

スポンサードリンク

 

某科学者による、あるチャット実験

 

fancycrave1 / Pixabay

 

某科学者たちのある研究結果が発表されました。

 

そのある研究とは、チャット実験です。

 

詳しい実験内容は、、、

実験のモデルとして呼ばれたAさんが、

全く面識のない2人相手に、1週間チャットをするというもの。

そのチャット内容はいたって普通のたわいもない内容です。

自己紹介から始まり、興味や休みの日は何しているなど。。。。

 

そして一週間がたちました。

 

すると実験を企画した科学者が、Aさんに告げます。

 

あなたのチャットの相手2人は、

一人が人間

もう一人はコンピューター

さてどっちが人間でしょうか?

 

Aさんは困惑。

それもそのはず、その問題に答えて正解だったとしても、

実験が終わりその事を告げられるまで、

2人とも人間だと、思っていたからです。

 

Aさんは今までのチャットの履歴を見直し、やっと答えがでました。

「こっちの相手が人間です。間違いありません。」

Aさんはチャット内容でかすかに感じた違和感を考慮し答えを出しました。

ですがなんと、、、

 

不正解。

 

Aさんは完全にコンピューターを人間と思い込んだのです。

 

要は、そのコンピューターは

人間の感情や本能など、

時にはミスをする人間らしさまで

かなり精密に分析し計算できていた事になります。

 

それがこの研究結果らしいのです。。。

 

・・・・・・・・・・・

 

「怖え〜〜!!!!」

 

 

と、思いませんか??

 

現在は人間がメインな世界なので、

人間に害があるものは悪になりがちですが、

地球をメインに考えると、環境汚染などで、

完全に人間の方が悪ですよね。

 

コンピューターがもしこの先、

人間の知能をの超え、

地球をメインに分析、計算するようになったら、、、

もしかしたら人類の時代は終わるかもしれません。。。

 

 

Naakiの考え

最近公開もされる「ターミネーター」。

この映画はかなりコンピューターが悪に描かれてはいますけれど、

コンピューターからすれば人間が悪って事なんですよね。。。

 

そうゆう事なんじゃないかなと。。。汗

 

僕たちは人間である以上、人間としての概念が全てです。

そもそも世界のルールじたい人間が考えた事でしか過ぎない。

人間以外からしたら、知ったこっちゃないって事です。

 

少し見方を変えてみれば見えてくるものが、たくさんありますよね。

 

あくまで後半は僕の感想です。

失礼いたしました。笑

 

 

ではまた!

ありがとうございました。