今晩は!!!!【Naaki’sBOOTH】へようこそ★

今回は、うまく人生を送る

「ちょっとしたコツ」をお伝えしようと思います。

「ちょっとした」でも後々、大きな結果に繋がる「コツ」です。

 

スポンサードリンク

 

 

気分とは?

 

あなたの人生は気分で出来ていると言っても過言ではない。って話です。

「そんな事ないでしょ!!??」

と思った方、いらっしゃいませ(*゚▽゚)

まあ、お付き合い下さい。

 

そもそも「気分」とは何か?

 

「気分」(きぶん、独: Stimmung、英: mood)とは、

一般には心身についての微弱で持続的な感情のことである

by ウィキペディア

 

気分とはその時々に出た、ほんの少しの気持ちってことですね。

 

「そんな当たり前のこと…」

 

と思っているかも知れませんが、

ほんの少しの気分がとても重要。

 

もし、その認識がなかったとすると

あなたの人生はヤバいことになるかも…。

 

 

 

「気分」の本質を知る

 

By: Mic445

 

人は気分で動く習性があります。

気分は秒単位で変わり、気分はどんどん変化していきます。

 

例えば、、、

体の調子が良くない時、何もやる気がおきないですよね?

「動きたくない」

「気持ち悪い」

「面倒くさい」

となって生産性はゼロです( ̄Д ̄;)

 

では逆に、、、

 

気分がのっている時はどうですか?

ゲームしたい気分ならゲームしますし、映画見たい気分なら映画を見る。

その時の気分に身をまかせて、

「したい事、やりたい事」をしますよね。

生産性はググーンと上がります(*’0’*)

 

人はその時々のほんの少しの気分に左右され、行動をしています。

 

重要なのはその習性を理解すること

 

「自分は気分で行動している」とあえて認識する事で

「やりたい事」

「やらなくちゃいけない事」

「したくない事」まで

全て、自意識でコントロールすることが出来ます。

 

では、気分を人生が変わるような行動にマッチさせればどうなるでしょうか?

 

人生は急速に変化しはじめますよね。

 

 

「気分」をコントロールしている例

 

例えば、、、

スポーツ選手を例にあげると、 スポーツ選手は常に健康を気にかけています。

肉体のことだけを考えているのではなく、メンタルのことも考え、

 

「どうすれば最高のパフォーマンスが出来るのか?」

 

を常に追求しています。

 

体調が万全でなければトレーニングする気分にもならない。

 

そうなってはライバル達に遅れをとり、

きついトレーニングにも耐えられないことを知っている。

 

『体が資本であり、体が健康であるから心も健康でいられる』

 

普段の食事から、生活習慣にいたるまで、

トレーニングをいつでも出来る「気分」を作っているのです。

結果、短時間で質の高いトレーニングが可能になり、

レベルアップすることが出来る

 

「・・・意識高けぇー!!!!」

 

ってなりますよねw(゚o゚*)w

しかし難しく考える必要はありません!!

答えはとても単純。

「気分がのらないのなら、その気分にすればいい」

だけなんです!

 

 

「気分」をコントロールする方法

 

 

ここで気分をつくる簡単な「コツ、ヒント」をご紹介しましょう!!!!

 

気分は脳で作り出されます。

 

脳に刺激を受けさせれば、

どんどんその気分が湧いてきます。

 

例えば、、、

指や体を動かしたり、

本を読んだりするだけでも脳に刺激が与えられ

「気分」がみなぎります。

「気分を出したければなにか物事を始めるのが良い」

と言われているのはこのためです。

 

要は、嫌々でも行動すれば、

気分はその行動のスタンスになるって訳です。

 

物事に取り組むことにより脳は刺激を受け、

どんどん気分がのっていきます。

 

とにかく行動すること。

ll

その「気分」になる。

 

今の現状にマンネリしているのなら、

気分をシフトさせてみてはいかがでしょうか?

 

必ず何か見つかるはずです(^-^)

 

最後まで読んで頂き有難うございました。

 

 

ではまた!!!!

ありがとうございました。