今晩は【Naaki’sBOOTH】へようこそ★

 

知っているの知らないとでは差がつくかも…

成功者の共通する考え方、マインドはやっぱりスゴかった!!!!

 

スポンサードリンク

 

 

成功者の共通点

 

 

初めに質問です。

 

Q 『成功者と言われている人』と『成功していると思っている人』

の共通点は何だと思いますか?

 

・・・・・・・・・・・・・

 

A それは思考を現実化したことです。

 

個々それぞれが頭の中ある

・「理想」

・「夢」

・「目標」

をどれだけ現実にしたのか。

より多く現実化させた人が成功者と言われ、成功したと言います。

 

では、どうやって思考を現実化させたのか・・・?

そこには驚くべき単純明快な共通点がありました。

 

 

 

成功者に共通する手法「セルフトーク」

 

成功者の共通点。

それは  セルフトーク  です。

セルフトークとは一言でいうと《自己対話》です。

 

普段の生活の中で無意識のうちに心の中でつぶやく事を意味します。

 

例えば、、、

「仕事行きたくないな〜」

「あぁ、眠い…」

「ヨシ!!頑張るぞ!!」など。

心の中に出た、独り言のようなイメージ。。。

 

驚くのは、その回数です。

 

平均して人間は一日の内に約2〜4万回ものセルフトークをしているそうです。

 

「えぇ〜、そんなに!!??」

 

朝、起床してから、夜、就寝するまで常に自己対話している状態と言えます。

 

一日24時間、睡眠時間を8時間として、

起きている時間を16時間と考えると、、、

 

実に1時間で2500回も自分と対話していることになります!!!!

(※声に出してしまったら完全に変な人だと思われますねwww)

 

それぐらい人は自分と無意識のうちに会話する習性を持った生き物です。

 

このセルフトークがとても重要なんです。

 

重要なことなのですが、それが重要だと認識出来ている人は少なく、

無意識に自己対話をしていると言う感覚もありません。

一日4万回ものセルフトーク(自己会話)のうち

約70〜80%はネガティブトークだそうです。。。。

http://fakeout-magazine.com/archives/3649

自分で自分を苦しめてるってことですね。。。

 

で!面白いのはココから!!!!

 

 

 

「セルフトーク」が未来に及ぼす力!!!!

 

 

セルフトークは現実に繁栄されます。

 

ネガティブなセルフトークはネガティブなイメージを引き寄せます。

ポジティブなセルフトークはポジティブなイメージを引き寄せます。

 

例えば、、、

 

ある会社にAさんとBさんがいたとします。

 

Aさんは自分のことを心の中で、自分は優秀だと思い、

将来は部長なるくらいなら自分にもなれると考えています。

 

Bさんは自分のことを心の中で、自分は普通だと思い、

平均くらいこなしていればいいと考えています。

 

さて、この二人はどうなるでしょうか??

 

将来、

Aさんは非常に高い確率で部長になれると考えられます。

Bさんは普通か普通以下の社員のままでしょう。

 

実に簡単で、実の素朴で、

「当たり前じゃん。。。」

「そんな事か。。。」

て思われるかもしれませんが、

そのごくごく「当たり前」や「そんな事」を

成功者は、それらをあえて再確認を積み重ねているという事です。

 

言ってしまえば、

「当たり前」の事を常にする。

ポジティブな「セルフトーク」を常にする。

そうすれば、成功するという事です。

 

 

 

まとめ

 

 

日々のセルフトークがイメージをつくり、現在のあなたを形成しています。

そして、これからのあなたを形成していきます。

成功者はこのセルフトーク、セルフイメージが

とても重要だと認識していると思われます。

 

例え認識出来ていない成功者がいても、

思考がポジティブなのでおのずと成功するのです。

 

ネガティブな思考はマイナスの現実につくり、

ポジティブな思考はプラスの現実をつくる。

 

あなたはどちらを選びますか????

 

色々、話してきましたが、

「成功者は当たり前の事を毎日やっているんだな。」

「当たり前の事は重要なんだな。」って思うだけで

あなたは成功者の予備軍になったと言えます。

 

 

最後までご覧頂き有難うございます。

 

ではまた!!!

ありがとうございました。