こんにちは!Naaki(なあき)です。

 

 

真夏日、

外でのお仕事や遊びに行ったり、

何かとバテますよね。

 

やはりそんな時は、

スタミナのつく料理が1番!!

て事で、スタミナのつく基本的な料理をご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

Unsplash / Pixabay

今の時代、料理も進化し続けて、

色々な料理が数え切れない程、ありますよね。

 

もう献立には困らない!

 

と思いきや、、、

いざ料理を作ろうとしてインターネットで調べますが、

説明文や食材が多すぎたり、

料理じたいがあり過ぎたりしたりして、

混乱したり、決める為にインターネットで調べたのに

結局決めれなかったり。。。

 

そんな方もいらっしゃると思いますので、

単純で王道な簡単でイメージのつきやすい、子供さんも食べられる

夏バテに効果的な料理を5つあげてみました。

お役に立てれば幸いです。

(できるだけ、ゴチャゴチャ書きたく無かったのですが、見辛い点

がありましたら、申し訳ございません。。。)

 

夏バテに効果的料理まとめ

 

★豚丼

豚肉にふくまれるビタミンB1がエネルギーを作る米(炭水化物)

の手助けをしてくれます。たんぱく質も良質。【疲労回復】

★うな重

夏は旬ではない「うなぎ」(土用の丑は夏場うなぎを売り出す為の宣伝)

だが、実はビタミンAが豊富。

ただしビタミンCがほぼ無いので、別にビタミンCを取る方が良い。

(食後にグレープフルーツなど)【免疫力強化】

 

 

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤはビタミンCが豊富で、しかも苦味が胃腸の調子をを整えてくれる。

豚肉や豆腐、卵などの良質なたんぱく質も望めます。

【食欲促進】【疲労回復】

 

 

★もやし炒め

もやしは、ビタミンCや食物繊維が豊富。

夏場には持ってこいの食材。

しかし注意点あり。

もやしは加熱すればする程、栄養素が逃げていきます。

しかし熱を通さなければ食中毒になる危険性があるので、

熱は通しますが、極力通しすぎない事をおすすめします。

【疲労回復】【ダイエット効果】

 

 

★あさり味噌汁

あさりに多く含まれるタウリン。

栄養ドリンクなどにも使われている栄養素。

体力回復効果が望めます。【体力回復】【滋養強壮】

 

 

 

知ってるよ!!

って料理ばかりだったかもしれません。。。笑

もっとたくさん料理をご紹介するのがセオリーなのかもしれませんが、

ここはあえて「あるある」王道を紹介させて頂きました!

「そうそう!それがあった!」って思って頂ければ幸いです。

 

 

ではまた!

ありがとうございました。