geralt / Pixabay

Naaki’sBOOTH へ ようこそ!!!!

人生を最大限 輝かせる、とても重要な情報をご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

 

 

まず初めに、ご質問があります。

 

「あなたはこの先、どんな未来にしたいですか?」

 

 

 

自分を理想の世界へ導く方法

Lysons_editions / Pixabay

 

誰でも、叶えたいことや、夢、目標、願いごとはあるかと思います。

素敵な夢や、素晴らしい目標があるのにも関わらず、

何故、叶えられない、実現しないのかご存知でしょうか?

 

答えは「脳」です。

手に入れられない原因の正体は、実は脳の機能にあるんです。

 

 

手に入れたいと、脳は思っていない?

qimono / Pixabay

 

まず初めに、人には「理性と本能」この2つの機能が脳には備わっています。

理性は、自分でコントロールすることが出来ますが、

本能は、自分ではコントロールすることが出来ません。

理性は意識することができますが、本能は無意識です。

理性では、「この願望を叶えたい。」と思っているのに対し、

本能は、「別に、叶える必要がない。」と思っているため

願望、夢、目標がいつまで経っても実現しないことになるのです。

 

今回は、この2つの機能「理性と本能」理解し、

理想の自分、理想の世界へと導く方法をご紹介します。

 

 

 

誰もが無限の可能性を持っている

 

「潜在能力」という言葉は聞いたことがあるでしょうか。

この潜在能力とは、自分の中に秘めた力のことを指します。

9割以上の方は、自分の持っている能力をほとんど使うことが出来ておらず、

そんな能力があることすら認識出来ていません。

能力とは、自分には無限の可能性があり、何でも実現できる能力のことです。

まずその力を…

「自分には能力がある!」

と言うことを認識することがとても大切です。

大切なことなので、もう一度お伝えします。

誰でも必ず能力を持っています。

願望を実現させるための能力です。

その力を生かすことが、願望を叶える最大のポイントになります。

 

では、どうすればその力を引き出せるようになるのでしょうか?

 

 

 

実は、知らない自分

CreativeMagic / Pixabay

 

ここで、2つ目の質問です。

 

「あなたは自分のことを、どのくらい知っていますか?」

 

あなたは自分のことを、どのくらい把握していますでしょうか。

自分のこと知っている、「自覚」がある部分のことです。

自分はどんな性格で、どんな価値観があり、どんな考え方をしていて、

どんな風に世界を見ているのか…どのくらいご存知でしょうか。

自分のことは、自分が一番よく分かっているし、

理解していると誰もが思います。

ですが…

自覚がある領域は、全体のたった3%なんです。

つまり、97%は無自覚、無意識の領域であり、

自分で認識することが出来ていません。

この無意識、無自覚の発見は20世紀最大の発見だと言われています。

「潜在能力」や「潜在意識」と呼ばれ

この97%に秘めた自分の力を引き出し、味方につけることが出来れば

あなたの願望は自動的に叶えることが出来るようになると言うことです。

 

 

97%の秘めた力を引き出す方法

spirit111 / Pixabay

 

お伝えしたように、人は誰でも能力を持っています。

そして、その力は自分の知らない97%の潜在意識の中にあります。

この自覚のない97%の自分は、

今までの習慣、思考、感覚、情報、の積み重ねによって出来た自分です。

97%の自分から力を引き出すには、まず3%の自分で叶えたいことを決めます。

  • 「私は、こんな暮らしがしたい。」
  • 「私は、こんな人になりたい。」
  • 「私は、これが欲しい。」
  • 「私は、これだけ稼ぎたい。」…etc

叶えたいことを決める。

これが一番最初のステップになります。

自分の願望をなるべく詳細に、

なるべくハッキリと思い浮かべイメージします。

どんなイメージでも構いません。

 

自問自答してみて下さい。

「自分にとって最高に幸せな世界とは?」

 

 

 

幸せの世界で生きる自分の姿

StockSnap / Pixabay

 

では次に、自分の理想の世界をイメージしてみて、

その世界で生きるあなたは一体どんな姿をしていますでしょうか。

  • どんな容姿で、どんな服を着ていますか?
  • どんな性格で、どんな風に立ち振る舞う自分がいますか?
  • どんな仕事をしていて、どんな所に住んでいますか?
  • どんな生活を送っていて、どんな気分をしていますか?

そして…

その理想の世界で生きる自分と、今の自分と比較してみて下さい。

鏡で見てみるのも効果的です。

かなりのギャップがあったのではないでしょうか。

落ち込む必要はありません。

そのギャップに気がつくこと、まず自覚することが重要です。

自覚が出来た時点で、無意識の領域から、

意識ができる領域へ問題を引きずり出せたことになります。

見えなかった問題を捉えたことになります。

問題を意識、認識することが出来れば、修正することが可能になるので、

成長することができるということです。

 

おさらいします。

 

  • ステップ1)実現したいことを決める。
  • ステップ2)1を実現した自分を想像する。
  • ステップ3)今の自分と比較する。
  • ステップ4)修正する。

 

このサイクルによって、必ず前進し、成長することが出来ます。

成長することが出来れば、自信がつきます。

自信がつけば、さらに行動します。

行動すれば、必ず結果が出ます。

結果が出れば、修正することが出来ます。

修正し、そして、また行動する。。。

この方法は、願望を確実に実現する方法になります。

 

 

 

最後に、あの有名なサッカー選手、本田圭佑さんの言葉をご紹介します。

「成功に囚われるな。成長に囚われろ。成長の先に成功があるんだ。」

 

 

最後まで、ご覧頂きありがとうございました。