こんにちは!Naaki(なあき)です。

今さら聞けないシリーズはよくネットの記事で見ますよね。

で、今回Naaki’s BOOTHでは、

「サングラスの形状名」をお伝えします。

 

スポンサードリンク

 

 

今さら聞けない!!!「サングラス」形状!!!!

JESHOOTS / Pixabay

みなさんは「サングラス」は使いますか??

もともとは日差しから目を保護するためのだけのアイテムでしたが、

今では、ファッションアイテムの王道といっても過言ではありませんよね。

かといって、サングラスを愛用していない方も多いのも事実。

サングラスの知識が「ある人」と「ない人」の差は意外とあります。

そんな中、、、

今から「サングラス」を愛用しようとしている方は、

「欲しいサングラスはあるが、

その物の形の名前がわからない。。。」

てな事もあるかも。。。?

 

なので今回、「サングラスの形状名」をまとめてみました。

(※ごちゃごちゃするので専門的な事は控えています。)

 

 

 

★ティアドロップ型

名前のとおり「涙の雫」の形です。

意外とどなたでも似合うイメージはありますね。

 

 

★ウエリントン型

最近のトレンドですよね。

1950年代に流行していたものが、最近また流行ってます。

面長の顔の方が、似合あう形です。

 

 

★スクエア型

名のとおり、カクカクしてます。

小顔効果もあり、かなり人気がります。

 

 

★バタフライ型

蝶が羽を広げているような形が特徴のサングラス。

すっぴんの女性がよくかけていますよね。笑

 

 

★オクタゴン型

なかなか変わった形状ですが、

こちらもその名の通り「オクタゴン(8角形)」の形。

かなりオシャレ上級者のイメージがります。

 

 

★ボストン型

そうです。ジョニー・デップです。

アメリカのボストンで流行したきっかけで名前が「ボストン」。

インテリなオシャレさんイメージですよね。

 

 

★フォックス型

「キツネ」を連想させる尖った形が特徴のサングラス。

マリリン・モンローが愛用し、人気になりましたね。

 

 

★ラウンド型

まんまるなレンズが特徴ですね。

ジョン・レノンもこの形を愛用していましたね。

いま現在、モデルや海外女優たちに、超人気です。

 

 

★ワンレングス型

1枚のレンズだけで作られているサングラス。

スポーツ選手に人気が高いですね。

 

 

 

 

いかがでしたか??

形だけでもけっこうありますよね。

 

しかし、

最近の「なんでもあり」の傾向にあるファッション界なので、

  • どの形にもあてはまらない。
  • この形もあの形とも言える。

みたいな事もざらにあります。。。。

あくまで参考程度に、知識となって頂けたら幸いです。

 

 

ではまた!

ありがとうございました。