MichaelWuensch / Pixabay

Naaki’sBOOTH へ ようこそ!!!

今、ものすごい盛り上がりを見せている

「仮想通貨」の世界をご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

 

もはや「仮想」ではない!? 仮想通貨の認知度!

geralt / Pixabay

 

皆さんは、仮想通貨という言葉をご存知でしょうか?

まだ日本国内では、あまり仮想通貨という言葉は

聞き慣れないのではないでしょうか?

実は今年、2017年は「 仮想通貨元年 」と呼ばれるほど

社会で注目を浴び始めた、スタートの年と言われています。

仮想通貨での支払い(決済)できる店舗も確実に増え続けているんです。

 

日本国内、仮想通貨での支払い導入店舗数(2017年9月)

2014年・63 店舗

2015年・918 店舗

2016年・4213 店舗

2017年・26万 店舗以上

 

有名な店舗で言えば、ビックカメラスターバックス など、

更に、公共料金までも仮想通貨での支払いを済ませることが出来ます。

 

実は、ここまで仮想通貨(暗号通貨)は社会に浸透して来ています。

 

 

「仮想通貨」の可能性

geralt / Pixabay

 

仮想通貨の中で、最も流通量の多い、代表的な通貨が

ビットコイン(Bitcoin)

 

仮想通貨には、種類があります。

その数は数百、数千種類あると言われます。

中でも、時価総額、最も価値の高い仮想通貨がビットコイン(Bitcoin)。

 

時価総額の高い通貨上位(2017年10月)

1位 ビットコイン(Bitcoin)

2位 イーサリアム(Ethereum)

3位 リップル(Ripple)

 

そして…この仮想通貨の世界が、今とんでもないことになっています。

 

※2017年10月現在のビットコイン

 

2016年から2017年10月現在にかけて、右肩上がりに上昇しています。

 

今現在(2017年10月)1ビットコインの価値は、約64万円。

今から5年前、2012年頃の1ビットコインの価値は1000円です。

つまり、5年で640倍もの値上がりをしていることになります。

このとんでもない上昇率は、数ある投資案件の中でも桁外れの上昇率になります。

そして、2020年 東京オリンピック に向けて価格はどんどん上昇し、

2030年頃には…

1ビットコインあたり、50万ドル。

つまり、5000万円にもなるとも言われています。

 

 

仮想通貨の価値はどうやって決まる?

Alexas_Fotos / Pixabay

 

仮想通貨の価値は、流通(需要)で決まります。

つまり社会に広まることで仮想通貨の価値も比例して上がります。

そして今、この仮想通貨が徐々に広がり始めてきている状態です。

 

なぜ、仮想通貨は広まり始めてきたのでしょうか?

答えは「便利」です。

 

仮想通貨は、今までのお金に対する概念が覆るほど世の中が便利になります。

例えば、アメリカに住んでる家族にお金を送金したいと思えば、

24時間、ほぼ無料の手数料で、瞬時にして、お金を送金できるようになります。

(※近い将来、お金という物理的な物体は存在しない可能性があります。)

 

人類が開発してきたテクノロジー史上最高の技術だと言われるほどです。

この技術が今年2017年、世の中にすごい勢いで認知され始め

その価値に気づいた人達は、どんどん仮想通貨に投資し利益を積み重ねています。

 

 

仮想通貨を買うにはどうすればいい?

仮想通貨を購入するには、日本円を仮想通貨に交換する取引所があります。

取引所は数多くあるようですが、

ここでは日本国内最大手の取引所を3社ご紹介します。

 

【ビットフライヤー(bitFlyer)】

取り扱いコイン

・ビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)

ビットコインの取引量日本一、最近CMでも放送されています。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

 

【コインチェック(Coincheck)】

取り扱いコイン

・ビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)・リップル(XRP)

・ライトコイン(LTC)・ダッシュ(DASH)・ネム(XEM)・モネロ(XMR)

・オーガー(REP)・ゼットキャッシュ(ZEC)

・ファクトム(FCT)・リスク(LSK)

取り扱うコインが豊富で、初心者でも扱いやすい。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

 

【ザイフ(Zaif)】

取り扱いコイン

・ビットコイン(BTC)・ネム(NEM)・モナコイン(MONA)

手数料が安く、ザイフならではのコイン、トークンがある。

 

 

この3社で暗号通貨を購入することができます。

中でも筆者オススメは、コインチェック(Coincheck)

豊富な通貨に、見やすい画面、そして操作がとても簡単なので

初心者の方には特にオススメです。

 

 

 

「安定」か「仮想通貨」か!?

 

冒頭で、2017年は仮想通貨バブル元年とお伝えしました。

今、仮想通貨の世界ではこんなことが起きています。

 

一日、仮想通貨を使って遊び、買い物をして、食べて飲んで、、、

そして家に帰って仮想通貨をスマホで確認してみると、、、

価格が上昇していて、今日一日タダで遊べた。

もしくは増えた。

 

ということが結構あるあるようです。

 

こんな美味しい話、信用できますでしょうか・・・?

 

  • 「信用できない」
  • 「非現実に感じる」

からこそ最高の投資案件だと言えます。

 

この価値に多くの人が気づき出した時には、

価値が上がりきってしまい高値つかみになってしまいます。

例えば・・・・

リゾート地のハワイ

「ハワイは最高にいいところ!」というの皆が知っています。

今、ハワイの土地を購入しようと思ったら、

高値つかみになってしまいます。。。

なぜなら、

人気がある。すなわち競争率が高いということです。

「皆んなが知らない」というところが重要になります。

 

なんだか怪しい勧誘のようになりましたが

お伝えしたいことは、確実に「 情報格差 」が起きています。

 

情報強者はより豊かになり、情報弱者はより貧しくなる。

 

当たり前なのですが「 知っている 」 と「 知らない 」とでは全然違います。

 

 

 

情報制する者は富を制すwww

Free-Photos / Pixabay

仮想通貨の世界はまだまだ始まったばかりです。

そして今、この仮想通貨の存在を知ったあなたは

間違いなく情報強者です。

是非、仮想通貨(暗号通貨)の世界を見てみてはいかがでしょうか?

 

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。